略歴

»Home

»Contact / Imprint


1971年生。1996年、国立音楽大学音楽学学科卒業。大学在籍時にジョン・ケージのエレクトロニクス作品の演奏、および自らのサウンドパフォーマンス、インスタレーション作品を発表し始める。2003年、ドイツ/ベルリンに移住。以降、ヨーロッパ各地の展覧会、フェスティバル等に出品/出演。作品を通して、テクノロジーと物質、身体との間に起きる不確定な音や光の現象、またそれに伴う知覚について考え続けている。
コラボレーション:小杉武久, 村井啓哲, Olivier Di Placido, Francesco Cavaliere, Olaf Hochherz, Rius van Alebeek, Ignaz Schick, Luciano Maggiore, Crys Cole, Felicity Mangan, Alessandra Eramo, Nicolas Wiese, Kakawaka, 村山政二朗, Jamie Drouin, Hannes Lingens, 山内桂, Johnny Chang, 大城真, Yan Jun 他多数。
ベルリンTik Nordにおけるコンサートシリーズ Experimentik主催。

»活動詳細 1993-


個展

1998  Plaited cord / Gallery Floor 2, 東京
1999  Distance / Gallery Floor 2, 東京
         Magpie / 東京都現代美術館, 東京
         Passage / Free Space 3, 東京
2002  Yellow Painting / JR日野駅, 東京
2004  100m Strecke / or'est, ベルリン
2005  Nocturne (transmediale.05) / Galerie ZERO, ベルリン
2006  Schimmer / petal fugal, 東京
2007  Rotes Licht / ausland, ベルリン
2009  passage / ohrenhoch, ベルリン
2010  Short Summer (Whistle, Minotaure!1) / Grimmuseum, ベルリン
         floating / mex, ドルトムント
         waiting for a cup of tea / Shofukan, ロッテルダム
         Fragments / ohrenhoch, ベルリン
2012  Short Summer / Gallery Naprzeciw, ポズナン
2015  Weather Report / Kunsthaus Wiesbaden, ヴィースバーデン
         Breathing Garden / Rumpsti Pumsti, ベルリン
2018   die Reihe. Beiträge zu auditiver Kunst und Kultur / Universität der Künste + Spektral-Raumohr, ベルリン

主なグループ展

1994  BONUS941211 / 東京大学駒場寮, 東京
1995  BONUS950827 / 東京大学駒場寮, 東京
1998  Music and man/ XEBEC, 神戸
2004  DZÜGÜÜÜN / Halle&Galerie DZGN, ベルリン
         Transitflüstern / Gallery twenty-four, ベルリン
2005  Views from abroad [zeitgenössische Kunst aus Japan] / Stadtgalerie, キール
         Wroclaw Non Stop Festival 2005 / Studio BWA, ヴロツワフ
2006  DZÜGÜÜÜN / Gallery Grigore Mora, ブカレスト
         Simultan02 International video/sound experimental festival / Csiky Gergely, ティミショアラ
2007  48 Stunden Neukölln / Hof148, ベルリン
         Klangkunstfest Mitte 2007 / Glaskasten, ベルリン
2008  farb_laut / Galerie Nord, ベルリン
2009  ubiquitous oscillations / General Public, ベルリン
2010  VERWERTUNG Interdisciplinary Arts Festival / Stattbad Wedding, ベルリン
2011  Emitter Micro Festival 2011 / Emitter19, ベルリン
         Wir Kinder vom Ueno Zoo / HIGHTI, 東京
2013  Radio documenta ! / KUNST ARZT, 京都
2014  Case Sparse / Case Sparse, マロンノ
2017  Klangkunstfest 2017 / Bibliothek am Luisenbad, ベルリン
          JNBY Festival n.2 / JNBY Concept store, 北京

主なコンサート, フェスティバル

1993  John Cage sound installation Essay / P3 art and environment, 東京
1994  Rolywholyover a Circus John Cage / 水戸芸術館, 水戸
1996  Yanaka332 / いろは荘, 東京
         BONUS961005 / 中央公会堂, 大阪
1997  Happning / 水戸芸術館, 水戸
         Experimental Music in Japan 60's / 水戸芸術館, 水戸
1998  From Cage toward... / 愛知芸術文化センター, 名古屋
         Into Electro Detail / アップリンク ファクトリー, 東京
1999  John Cage inside Electronics / Free Space 3, 東京
         音楽工作所その2 / 三鷹市芸術文化センター, 東京
2004  Juwelen des 3. Jahrtausends: Eröffnung / Schloss Plüschow, プルショウ
         Experimentelle Musik 2004 / TU-Mensa, ミュンヘン
2005  KELLER KNISTERN / Neue Bohnen, ベルリン
         Wyobraznia EKRANU / NRD, トルン
2006  Look at Music / Neues Kunsthaus, アーレンスホープ
         Experimentelle Musik 2006 / TU-Mensa, ミュンヘン
2007  THEALTER International / Old Synagogue, ツェゲド
         bipolar / HAU2, ベルリン
2008  Styrofoam Cuts and Oscillations Japonaise (transmediale.08) / M12, ベルリン
         where is the edge now, yeah? / Electronic Church, ベルリン
2009  INCUDINE records / Neon Campobase, ボローニャ
2010  echtzeitmusiktage 2010 / ausland, ベルリン
         All Ears Music Festival / Wolfart Projectspaces, ロッテルダム
2011  Lunga notte in ascolto / Bologna Modern Art Museum, ボローニャ
         ad libitum X [sic!] / Centrum Sztuki Współczesnej Zamek Ujazdowski, ワルシャワ
         CAGE TEST / ausland, ベルリン
2012  emihal / Haus am Lützowplatz, ベルリン
         Who wants to be holy? / deSingel, アントワープ
         JCCE2012 / 京都芸術センター, 京都
         Q-O2 / Beursschouwburg, ブリュッセル
2013  Emitter Micro Festival 2013 / Naherholung Sternchen, ベルリン
         Avantgarde Festival / シップホルスト
         The Variable Series / O', ミラノ
         Experimentelle Musik 2013 / Akademie der Bildenden Künste, ミュンヘン
2014  Kyoto Protocol / NK Project, ベルリン
         Experimentelle Musik 2014 / Akademie der Bildenden Künste, ミュンヘン
2016  AVALON / VACANT, 東京
         FRIV Festival / Centrum Amarant, ポズナン
2017  Saline / チェルビア
         SOLO:DUO:TRIO #4 / OTO Project Space, ロンドン
         Experimentelle Musik 2017 / Akademie der Bildenden Künste, ミュンヘン

奨学金

2006  Künstlerhaus Lukas, Ahrenshoop
2016  composition and sound art stipends, Berlin Senate Chancellery Cultural Affairs


plaited cord flyer


magpie flyer


distance flyer


passage flyer


short summer flyer


waiting for a cup of tee flyer